アーカイブ: 6月 2015

口腔外科講演会

昨日の日曜は毎月1回幣院に訪問してインプラント、口腔外科処置を担当してもらっている板東先生のお世話で、BP製剤及び抗凝固剤に関する最新のお話をきかせて頂きました。ワーファリンに代わるNOAC処方の患者さんの処置時の注意事項、BP剤やデノスナブによるMRONJについて懇切丁寧に説明して頂きました。早速明日からの臨床に反映させたいと思います。

CIMG3486院長   阿瀬井宏成CIMG3459

 カテゴリ:インプラント、口腔外科, 口腔外科, 高齢者口腔ケア

日曜日の夕方、霧雨と共に東の空に大きな虹を見ました。上から赤、橙、黄、緑、青、紫と6色は判別できたのだけど、あと1色は…何?  美しい気象現象にしばし家族でうっとり見とれていました。心洗われるひとときでした。

阿瀬井CIMG3496CIMG3497真理

 カテゴリ:未分類

歯科衛生士を目指しませんか?

CIMG3450   歯科医師会会員の推薦枠がありほぼ100%合格率です。入学してからは3年間勉強しないといけませんが、生涯有効な国家資格が得られます。もちろん出産後も復帰できます。

ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。            あせい歯科

 カテゴリ:イベント, インプラント、口腔外科, お知らせ, ケアグッズ, 募金, 口腔外科, 審美歯科, 小児予防歯科, 未分類, 歯ぎしり, 歯列矯正, 歯周病, 犬の歯周病, 生活習慣, 福利厚生, 虫歯, 院内感染対策, 高齢者口腔ケア

県立高校歯科健診

CIMG3449 木曜日の休診日は当院が担当になっている県立高校にスタッフ2名と健診に行きました。

ソフトドリンクや砂糖菓子等による酸蝕症によるむし歯の増加、歯周病の低年齢化 しているように思います。

CIMG3446  高校生になるまでのできれば永久歯が生え始める前からの親子で行う歯のお手入れが本当に大切です。

CIMG3447      院長  阿瀬井宏成

 カテゴリ:小児予防歯科, 歯周病, 生活習慣, 虫歯

あじさい

image今日は、家族で観音寺に

あじさいが行ってきました!

天気がものすごくよくて

あじさいがすごく綺麗かったです😃

受付 谷口

 カテゴリ:未分類

おみやげ

imageつい先日、

弟が小学校最後の修学旅行に

行ってきました\(^o^)/

わたしのときと同じで、

行き先は、奈良&京都でした!

私におみやげ買ってきてくれた

のですが、それは鹿の鼻くそでした(笑笑)

このお菓子は、回りがチョコで

出来てます。虫歯になるので食べ

過ぎないよーに気を付けます😅笑

受付 谷口

 

 

 

 カテゴリ:未分類

恩師の言葉

歯は口を変え、口は顔を変え、顔は表情を変え、表情は人生を創る。

歯が人生を支え、口が人生を創って行くのである。

寺川國秀

 カテゴリ:審美歯科

お口の中の世界:歯茎さんの助っ人

CIMG2549CIMG2548CIMG2547お口の中はいつも蒸し蒸し、食べた後歯磨きしないと細菌が熟成され、強い歯周病菌もはびこってくるんです。特に夕食後は殺菌性の歯磨き剤を使ってね。また大きな隙間には細菌が住みつくから歯間ブラシをつかって追い出してね。

 カテゴリ:ケアグッズ, 歯周病

お口の中の世界:歯くんの助っ人

CIMG2656CIMG2552CIMG2553高温多湿の環境の中でソフトドリンクなどの強い酸や飴などに含まれる砂糖が変身した酸から僕の身を守るのは歯磨きによって綺麗にしてくれるのが一番大事さ。さらにフッ素の入った歯磨き剤を使用してくれると僕の耐酸性が増し表面が硬くなるんだよ。

 カテゴリ:ケアグッズ, 小児予防歯科, 生活習慣, 虫歯

お口の中の世界:歯くんと歯茎さん★

黒カビ ばいきん2 ばい菌

なんで虫歯や歯周病になるのでしょうか?なぜならお口の中は1年中、真っ暗で、100%の湿度で、37度の温度の環境です。ちょうど浴室使用中の環境?あるいは熱帯地方の蒸し暑い夜?その不変の悪環境に歯くんと歯茎さんが暮しています。蒸し暑い中に1日3回食べものが入ってきます。 直接歯を溶かす強い酸(ソフトドリンク)も入ってきます。いつも蒸し暑いので食べ物は腐ります。砂糖は酸に変身し歯を攻撃します。細菌も熟成されます。増殖した強い細菌が歯茎をせめてきます。歯くんと歯茎さんにとっては食後は必ず掃除(歯磨き)してほしいです。しかしこの環境の中で歯くんと歯茎さんが健康を維持できるかどうかはその体の主に任せるしかないのです。

阿瀬井

 カテゴリ:小児予防歯科, 歯周病, 生活習慣, 虫歯