アーカイブ: 2月 2015

枕を選ぼう

CIMG3217 人生の3分の1は睡眠なので80歳なら25年間寝ていることになります。睡眠の時間は脊柱の歪みを取り生理的な湾曲を作りだす大切な時間です。

固めの布団を選び、枕は高くせず、頚椎の生理的湾曲を崩さないような枕を選びましょう。

 カテゴリ:生活習慣

歯周病安定期治療の期間短縮について

安定した歯周組織の状態を維持するためにプラークコントロール、スケーリング、SRPなどを通常3カ月に1回行います。しかしガンや糖尿病などで全身疾患の状態により歯周病の病状に大きく影響を与える場合は3カ月を1カ月に短縮することができます。つまりガンで化学療法や免疫抑制作用のある薬剤を用いた治療を行っている場合は、口腔内の細菌が繁殖し重症の感染症に発展する可能性があります。このような場合は当院が担当医に文書を送付し、担当医がその判断された場合は可能となります。担当医への文書送付はこちらで手配致しますのでお声をおかけ下さい。   院長 阿瀬井宏成

 カテゴリ:お知らせ, 歯周病, 高齢者口腔ケア

カニ!蟹‼︎

image

毎年 恒例になりつつある 家族でのカニ日帰り旅行‼︎

いつも お世話になっている民宿で食べるカニは やっぱり美味しかったです‼︎

今年は なかなかカニを食べる機会が無く 待ちに待ったカニだったので 満腹になって とても満足いく休日でした♪

衛生士 谷口

 

 

 

 

 カテゴリ:未分類

JSC療法

CIMG3214CIMG3211 院長の阿瀬井です。22日の日曜日は大阪でISAの講習会に参加いたしました。近年NHKでも睡眠時無呼吸症候群の事や人類の進化に伴う人間の宿命に関して取り上げられるようになりました。口は食物の入り口だけでなく、人間が生きるために必要な酸素の入り口でもあります。進化と共に人間はあおむけで呼吸をするのが苦手な生き物です。夜間に十分な酸素を取り入れることができれば、副交感神経優位で深く眠り、健康な体を維持する事ができます。今までわれわれ歯科医師は歯の治療技術に重点を置き勉強してきました。これからは木も診て森も診ることができるように頑張りたいと思います。

 カテゴリ:生活習慣

ゴム手袋

CIMG3216 親子であっても夫婦であっても、おしめを取り換えるより入れ歯を外すのは『ちょっと、ためらう。。。』とおっしゃる方は使い捨てのゴム手袋をお使いになられるといかがでしょうか?

医療現場や介護スタッフの必需品です。当院でも100枚入り400円で必要な方にはおわけすることもできます。

よかったらどうぞ。

阿瀬井 真理

 カテゴリ:ケアグッズ, 院内感染対策, 高齢者口腔ケア

元気な高齢者の共通点

院長の阿瀬井です。先日大正生まれの父親は高熱で感冒症状のため自分で歩くこともできず病院に行きました。インフルエンザと診断され抗ウイルス剤と栄養剤の点滴を受け40度近い熱にうなされていました。点滴が終わり自宅に帰るとお腹がすいたと言っておにぎりを2個食べました。翌日には熱も下がり普通に自宅で生活していました。父は歯は5本しかありませんがよくかめる入れ歯で口から普通食を食べていますし歩きます。患者さんの中でも元気な高齢者の共通点は入れ歯でも自分の歯でもきっちり手入れができていて、また口からご飯をしっかり食べることができる方のようです。

 

 カテゴリ:歯周病, 生活習慣, 高齢者口腔ケア

入れ歯の汚れ

CIMG3196 CIMG3205 入れ歯は食事のたびに外して綺麗にして使用するのが原則です。しばらく外さずにそのままにしていると食べカスや細菌で不潔になってきます。

外して流水下でブラシで簡単に掃除するだけで下の写真のように綺麗になり、ごはんもおいしくいただけます。

手が御不自由で取り外しができない場合はお手伝いしてあげて下さいね。

 カテゴリ:歯周病, 生活習慣, 院内感染対策, 高齢者口腔ケア

プレゼント♥

DSC_0165こんにちは♪私の誕生日に仕事を終え、帰ると子供たちからのプレゼントが、ありました。今、ミニバスの役員をしているので、書類を入れる ファイルとペンを考えて、おこづかいから買ってくれたようです。子供のころから好きだった、スヌーピーにも感激しました。ステキな1年になるよう、頑張りたいです。光寺

 カテゴリ:未分類

生活発表会

保育園児の子供の発表会を見てきました。歌、合奏、演劇、体操と様々な分野に渡って一年間の成長を感じられました。子供たちのひとつひとつに一生懸命取り組む姿は見ていると本当に感動しました。いつまでも純真無垢でいてもらいたいです。

2015-02-18-14-11-40_deco衛生士 余田

 カテゴリ:未分類

ホワイトニング

CIMG3186 学校が決まったり、就職先が決まったりするこの時期、もうすぐ新生活をむかえられる方がホワイトニングを希望され、来院されます。

あせい歯科では歯にダメージがほとんどなく、自然な白さになる『オパレッセンス』を取り扱っています。詳しくは診療科目のホワイトニングのページをご覧ください。     院長 阿瀬井

 カテゴリ:審美歯科