アーカイブ: 6月 2014

キシリトールガム

CIMG2832キシリトールガムとキシリトール配合ガムの違い、ご存知ですか?

キシリトールは100%で虫歯の抑制効果等があるのですがキシリトールが入った砂糖入りのガムは虫歯の原因になります。

フィンランドのキシリトールの研究者がキシリトールガムの虫歯予防効果等の講演を日本で行ったりしていますがあくまでもキシリトール100%を前提にお話されていますのでご注意を。

 カテゴリ:小児予防歯科, 生活習慣

虫歯リスク

CIMG2833クッキー甘くておいしいですよね。

私も大好きです。でも歯を傷めないように工夫しています。ご飯を頂く直前に美味しく食べるんです。そのあとご飯をすぐ食べるから歯に残らないし、食後の歯磨きで綺麗になります。

甘いものを食べるタイミングも大切です。

あせい歯科

 カテゴリ:小児予防歯科, 生活習慣

SPT(歯周病安定期治療)とは

SPTとは歯周病に対しての一連の治療が終了して、歯茎が腫れたり、歯のぐらつきが改善し病状が安定した状態になった時期からわたしたち歯科衛生士が中心になりプラークコントロール、スケーリング、PMTC,などを行い継続して歯周病治療を行う事をさします。たいてい3カ月に1回の頻度で行いないますが、糖尿病や心疾患などの状態により歯周病の病状に大きく影響を与える場合は1カ月毎に期間を短縮してメンテナンスを行う事も可能です。(但し主治医師の意見書が必要)       歯科衛生士  藤田

 カテゴリ:歯周病, 高齢者口腔ケア

歯科検診2日目

CIMG2830 昨日木曜日は2回目の県立高校の歯科検診に行きました。今回もソフトドリンクや飴等による酸蝕症と思われる虫歯の方が多く見受けられました。また中学生、高校生の歯周病は増加傾向にあると思います。

酸性飲料や飴のコントロール、寝る前のフッ素洗口の説明もさせていただきました。歯科衛生士による歯の悩み相談も同時に行い無事終了しました。

 カテゴリ:生活習慣

19日、歌舞伎市川海老蔵の公演を見に行ってきました!

2014-06-21-05-43-04_deco海老蔵の迫力、美しさに魅了され、あっと言う間に時間が過ぎました。終了後は会場の割れんばかりの拍手に包まれていました。

本当に楽しくて、みなさんに是非おススメしたいです。おまけに写真家の篠山紀信さんも会場でみることができラッキーでした(@_@)

9月の京都南座公演も行きたくなってきました!

歯科衛生士  余田

 カテゴリ:未分類

スケーリング

9999999_21632
 こんにちは歯科衛生士の藤田です。

歯の表面には歯垢が石灰化し沈着した歯石がついていることが多いです。

私たち歯科衛生士は上の挿絵のように超音波スケーラーやエアースケーラー,手用スケーラー等を用いこびりついた汚れの塊を除去します。また汚れが新しくつきにくいようにお手入れのコツをマスターして頂けるお手伝いをします。

下の前歯の裏側は汚れやすいところなので合わせかがみなどでチェックしてみて下さいね。

 カテゴリ:歯周病

エアースケーラー

CIMG2815 これはエアースケーラーという歯石を取る歯科器械です。エアーコンプレッサーの空気圧で先端のチップを振動させ歯石をはがします。簡単な歯石除去やメンテナンスの患者さんの場合よく使用します。最近は虫歯も歯周病も治療より予防でいらっしゃる方が多いように思います。滅菌時間は15分ほどですが乾燥させて熱を冷まし使用できるようになるまでに最低30分はかかりますし、突然の故障もございます。したがって現在11本を用意しています。

あせい歯科

 カテゴリ:歯周病, 院内感染対策

幼稚園の時から

CIMG2816 大学3年の次男が6歳の時から共に過ごしたプリンの具合が悪くなり、授業を休んで名古屋から帰ってきました。自分で勝手に水が飲めないので管を使って飲ませています。良くなってほしいです。

 カテゴリ:未分類

歯周ポケット検査

9999999_182099999999_18215左の器具は歯と歯茎の溝の深さを測るプローブという物差しです。下のさし絵のようにして使用します。溝の深さが1-3mmなら正常ですが、4-6mmでは初期から中等度進行の歯周病、7mm以上では高度に進行した歯周病と判断することができます。またその時の歯茎からの出血も重要です。歯科衛生士が2とか3とか言っているのはこの数値です。

あせい歯科では歯周ポケット等のデータとレントゲン、歯垢中の細菌像等と関連させて患者さんに歯周病の進行程度を説明致します。わからないことがありましたらお尋ね下さいね♥

歯科衛生士 藤田

 カテゴリ:歯周病

学校歯科検診

CIMG2806CIMG2807 昨日は県立高校の歯科検診がありました。午前中4クラス、午後から2クラスで来週の木曜と2日間行います。最近の傾向としてスポーツドリンクや炭酸飲料、飴等による酸蝕症のような虫歯が高校生には多くみられます。

これから夏本番に向かうわけですが、酸性飲料を飲んだ後は水を飲んだり、ゆすいだり、あるいは塩麦茶に代替して一生健康な歯を維持して頂きたいと思います。

あせい歯科

 カテゴリ:イベント, お知らせ