在宅療養研修会

CIMG3839  4月10日(日)に大阪のスカイタワーで在宅療養のための研修会が行われました.会場は200人ほどの歯科医師で満席でした。現在1億2千6百万人のうち老年人口が3000万人、そのうち1500万人が後期高齢者で、そのまた750万人が要介護・要支援・要介護予備群と言われています。ほかに150万人の入院患者と600万人の通院困難者が存在すると考えられます。したがって、在宅診療を行うにあたって我々歯科医師は高齢者歯科について早急に理解を深めていく必要があります。

あせい歯科 阿瀬井宏成

     CIMG3835

  カテゴリ:歯周病, 院内感染対策, 高齢者口腔ケア